2016/09/27

Google DriveのWeb Hostingサービスが使えなくなりました

自作スクリプトのホスト場所としてGoogle Driveを使っていました。フォルダのIDとファイル名でスクリプトのホストができました。Google Drive上で簡単に編集もできるので便利でした。

2016年8月31日を最後に"googledrive.com/host/ID"でのファイル取得ができなくなりました。

Threaded Recent Commentsを私のドライブから使って頂いている方は、使えなくなりますのでご注意ください。

2016/09/26

Rapberry Pi 3 のハードウエアエンコーダh264_omxが使えるFFmpegをビルドする

Raspberry Pi 3でハードウエアエンコードh264_omxが使えるFFmpegをビルドしてみます。
どうすればよいのでしょう?
まずは必要最低限、h264_omxが使えることだけを目標にしてみます。

2016/09/23

Raspberry Pi 3 Model BでAstroboxのHotspotを使わずに動かす

3DプリンタのコントロールサーバとしてAstroBoxをRaspberry pi 3 Model Bへインストールしてみます。
AstroBoxはスマートフォンなどで使いやすい今どきなUIが特徴です。

Raspberry Pi 3 Model Bの組み込みWiFiを使ってワイヤレスで3Dプリンタを使えるようにしてみます。

2016/09/21

【ポケモンGO】GPS問題解決:GPSで現在地が探せないMVNOなスマホにはGPS Lockerがおすすめです

ポケモンGOがルート化した端末を排除したためポケモンGOを動かせなくなりました。う~、どうしよう。ポケモンGO専用端末を買うか?というわけで、あっさりルート化解除しました。

でも、GPSが全く動かない~!、歩いても距離をカウントしない~!

こんな時にちょうどよいアプリ GPS Lockerを紹介します。

2016/09/19

OctoPrintの初期設定をしてUSBカメラを使えるようにする

OctoPrintのインストールを前回行いました。

今回は実際に使うための設定を行います。
USBカメラを接続しWebカメラとして使えるようにします。

2016/09/16

3Dプリンタ用サーバ"OctoPrint"をRaspberry Pi 3 Model Bで動かしてみる

Raspberry Pi 3 Model B を買ったので3Dプリンタ用サーバーとして動かしてみます。

今回はOctoPrintを動かしてみようと思います。
Raspberry Pi 3 Model Bへのインストールと3Dプリンタと接続するところまでをやってみます。

2016/09/14

ポケモンGOのアップデートでroot化したスマホで使えなくなった

Buddy Dragonair
バディーポケモンが使えるようになりました。
ミニリュー集めるの面倒だったのでハクリューを連れて歩くことにします。ハクリューさん、美しいし。

2016/09/12

Raspberry PiでKodiを動かすLibreELECを試してみる


Raspberry PiのNOOBSでマルチブート環境が簡単に作れるので他のOSも試してみます。

マルチメディアプレーヤーKodiを動かすLibreELECをインストールしてみました。
テレビで簡単にネットワーク共有フォルダのビデオを見れるようになります。


最近のコメント